映像制作を業者に依頼する際に起きがちなトラブルとその回避方法について解説!

公開日:2022/09/20  

事業をアピールする際、近年注目されているのが動画でのマーケティングです。動画でのアピールは静止画と比べ商品やサービス、情報をより鮮明に詳しく伝えられます。メリットを考え、映像制作を依頼する場合、回避したいトラブルというものがあります。今回はそんな映像制作に関するトラブルについて見ていきましょう。

映像制作を業者に依頼する際に起きがちなトラブル

事業アピールや商品の紹介などを目的に、映像制作を依頼したのに思わぬトラブルになってしまうこともあります。せっかく依頼したのにとならないために起きがちなトラブルを見ていきましょう。事前に知っておくことで回避できます。

費用でのトラブル

費用面のトラブルとして多いのは、費用が予算をはるかに超えてしまうといったトラブルがあります。映像制作を依頼する場合、多くの企業であらかじめ予算額が設定されているかと思います。個人の場合もだいたいこれぐらいだろうと予想を立てているのではないでしょうか?

イメージ映像などから、一見安くて、クオリティがよさそうだと思っても、実は、その映像はオプションがいくつもついて完成された映像かもしれません。実際、依頼後に、自分が希望するクオリティのものを制作したら予算をはるかに超えてしまったというトラブルがよくあります。

予算オーバーになってしまうとほかのものにどうしてもしわ寄せがいってしまいます。予算内で映像制作ができるよう配慮が必要です。

完成度のトラブル

完成度については、完成後に思ったよりもクオリティが低かった場合や、仮編集がなく、完成品が自分のイメージと違ってしまったというトラブルです。せっかくお金をかけたのに無駄になってしまったというケースもあります。完成までには打ち合わせや仮編集など依頼者のイメージに沿う対応をしてくれる業者を見つける必要があります。

また、納期も同じで、思わぬトラブルや編集に思ったより時間がかかってしまったなど、納期が過ぎてしまう場合があります。納期のトラブルにならないためにも依頼は早めの段階から行うことをおすすめします。

また、完成後に変更を依頼する可能も考える必要があることから、映像制作の依頼には大幅な余裕を持たせましょう。

アフターフォローのトラブル

アフターフォローに関しては、アフターフォローがしっかりとある業者を選ぶとよいでしょう。追加の編集や、再編集、修正など、完成後に要望が出てくることもあります。そのようなときに対応可能かどうかも事前に確認しておくことをおすすめします。

また、フォロー体制があっても、追加で高額請求とならないように金額面でも確認が必要です。アフターフォロー込みのプランにするなど、個々に合ったプランや業者を選びましょう。

映像制作業者とのトラブルを防ぐためには?

映像制作業者とのトラブルを避けるためにも事前確認が重要になります。自分がイメージするクオリティを実現するためにも、費用面やクオリティ、アフターフォローが整っているか事前に確認しましょう。

製作費がないからといって費用を抑えすぎてしまい、自分でできるレベルの映像制作になってしまっては意味がありません。せっかく依頼するのであれば、プロによるハイクオリティの映像制作で作成したいものです。

また、費用面は実際依頼してから追加費用が発生してしまう場合も多く、事前に同じような映像から予想することや、打ち合わせでどの程度追加料金がかかるのか確認すると、費用面でのトラブルを最小限にできます。

また、映像の内容によっては、同じような系統を得意にする業者を選ぶなど、業者にも得意、不得意があると思い見極めるとよいでしょう。また、期間に余裕をもって依頼しましょう。また、再編集の回数や、テロップ、文字数など細部まで確認できるとなおよいでしょう。

スムーズに映像制作を進めるためにも業者選びは慎重に!

映像制作をスムーズに行うためにも業者選びは大切になってきます。制作会社に依頼した場合、さらに外注されてしまう場合もあります。その点も注意が必要です。

また、格安の制作会社の場合、新人クリエーターや海外クリエーターに依頼している可能性もあります。その場合、映像のクオリティや、案件に意思疎通が行えているかどうかでまったく完成度が変わってきてしまいます。

ハイクオリティな満足度の高い映像制作を目指すのであれば、実績のあるプロに確実に依頼できる環境の制作会社を選びましょう。また、こまめな打ち合わせが行えるかどうかもポイントとして考えておきましょう。

まとめ

聴覚や視覚、両方にアピールできる効果的で効率のよい映像というツールですが、制作会社選びを間違えると思っていたものと別物が完成してしまいます。せっかくお金をかけて依頼するのであれば、ハイクオリティで効果的な映像を制作したほうがよいのではないでしょうか。

スムーズな映像制作とトラブルをさけるためにも制作会社選びを慎重に行い、満足のいく映像に仕上げましょう。また、依頼する業者によって仕上がりのイメージが変わってくるため、業者がどのような映像制作をしているのか事前に調べておくとよいでしょう。

おすすめ関連記事

検索
【山形県】おすすめの映像制作業者ランキング一覧!
studio FLASHY
studio FLASHYの画像
プライド・トゥ
プライド・トゥの画像
ハナシネマ
ハナシネマの画像
東北映音
東北映音の画像
テックス
テックスの画像

【NEW】新着情報

チヨダヤ(株式会社リゾリューションズ) 住所:〒992-0045 山形県米沢市中央3-8-23 TEL:0238-27-7877 営業時間:9:00~18:00 定休日:土日祝 この記事で紹
続きを読む
株式会社システムボックス 住所:〒997-0802 山形県鶴岡市伊勢原町2-24 第21庄交ビル TEL:0235-29-8456 現代のコンテンツ戦略において、ビジュアル面の担う影響力は絶
続きを読む
動画コンテンツは3種類あります。活用することで多くのメッセージを配信できるので、画像や文章よりも正しい情報が伝わりやすくなります。また、若いユーザーが視聴する機会が多いので、若いユーザーに向
続きを読む